検査方法は?

風俗店では、お店によって性病検査の規定が異なります。例えば、月に一回検査を義務付けているとこや、希望者だけ受けられるところ、中には全く検査を行っていないというところもあります。例えばデリヘルは、性病の危険性が高い業種なので性病の検査を義務付けているお店が多いです。逆に、オナクラなど、粘液同士の接触がない業態では、ほとんど検査を義務付けていないとも言われています。

お店で行っている具体的な検査方法は、自分で検査キットを使って行う場合と、通院して検査する方法の2種類です。キットを使う場合、基本的には体液を使って検査しますが、性病によって、使う体液を摂取する場所が異なります。例えば、血液はHIVや梅毒などの検査、尿はクラミジア、膣液はカンジダなどです。しかし、キットを使って検査を行っているお店の中には、喉用の検査キットしか配布しないところもあります。毎月お店のキットで検査を行っていたはずなのに、おりものがにおうので気になって病院で検査をしたら、性病にかかっていた、なんていうケースもあるんです。ですので、確実なのは病院に行って検査をしてもらう方法です。もし、風俗で働く場合には、月一回、病院での検査を義務付けているお店を選ぶことをおすすめします。