性病のリスクって?

性病は、性交渉で感染する病気のことです。粘膜同士の接触によって感染するため、セックスのみならず、キスやフェラチオでも性病になってしまう可能性は大いにあります。例えば、デリヘルは本番行為が行われない風俗ではありますが、フェラチオなどのオーラルセックスは行うため、のどへ淋菌、クラミジアなどが感染してしまう危険性は考えられます。本番行為がなくとも、感染予防の徹底したお店を選ぶに越したことはありません。

また、性病は感染した人の免疫力が強ければ、発症しない場合もあります。例えば、風邪で体調が悪いのに無理して出勤してしまうと、性病にかかるリスクが大きくなってしまうのです。もしも、体調がすぐれないときは無理をせずに休むようにしましょう。

デリヘルでも、提供するサービスの違いによって性病にかかるリスクが異なります。ホテルに入り、お客さんと一緒にシャワーを浴びてからプレイをするお店なら、こちらで衛生面の確認ができますが、ホテルに入って即プレイ、というようなサービスの場合には衛生状態を確認することができません。つまり、即プレイ、のようなハードなプレイをしなければならないお店だと、性病のリスクは高まるのです。お店側の性病対策をしっかりとチェックしましょう。